旬の食材一覧

  • 冨貴茶4種セット

    当園は大分県の国東半島の真ん中に位置し美しい段々畑の広がる茶園でございます。
    栽培から仕上げまでのJGAP認証を取得し、安全な管理基準の中で作り上げた茶葉を使用しています。
    特上煎茶は被覆栽培により旨みと甘みを凝縮した最上級茶です。白折れ茶は特上煎茶の茎茶で香り高く渋みが少ないお茶です。ティーバッグ茶は粉茶を三角ティーバッグに入れお湯でも水出しでもお飲み頂けます。スティック茶は特上煎茶を粉末に加工したお茶でお湯でも水でもお飲み頂けます。焼酎の緑茶割りや、牛乳に混ぜたりと色々な飲み方がお楽しみ頂けます。

  • 大分味一ねぎ

    大分味一ねぎは、土に種を蒔いて作る土耕栽培で、夏場は60日、冬場は120日じっくり日数をかけて育った名前のとおり味も香りもピカイチ!の大分を代表するこねぎです。

  • 九重夢ポーク

    厳しい衛生基準を満たしたSPF豚の(豚の成育を阻害する五つの病原体を保有しない)豚肉です。薬剤残留の心配を解消でき、臭みがなくキメが細かいのが特徴です。

  • ゆずごしょう極上(青)

    宇佐市で栽培した青ゆずの皮と契約栽培の唐辛子を、それぞれ食塩と漬け込み、青臭みを抜き、旨みを引き出すために一年以上熟成。
    キメの細かい青ゆずを使用することで時間が経ってもゆずの形が崩れず、使い切るまでゆずの風味が残るよう仕上げています。
    当農園代表商品。
    業務用あり。

  • 焼きしいたけごぼうスープ

    大分県産の椎茸とごぼうの旨み成分を凝縮して、香り豊かで安心な無添加のスープです。

  • きつき茶 抹茶入り玄米茶

    玄米と抹茶の豊かな香りが特徴です。

  • 乾しいたけ

    『乾椎茸のおいしさ』 生椎茸とは違う旨味… 乾し椎茸は、生の椎茸と比べても、旨味が濃厚になり、香りも増します。 水でじっくり戻すと、ぷりっとした食感が楽しめます。 戻した汁は、美味しい出汁として。 和風でも洋風でもあらゆるお料理の旨味を引き出します。椎茸は、材料としてだけでなく栄養たっぷりの美味しい出汁も料理にお使いください。

  • 冨貴茶2種セット

    当園は大分県の国東半島の真ん中に位置し美しい段々畑の広がる茶園でございます。
    栽培から仕上げまでのJGAP認証を取得し、安全な管理基準の中で作り上げた茶葉を使用しています。
    ティーバッグ茶は粉茶を三角ティーバッグに入れお湯でも水出しでもお飲み頂けます。スティック茶は特上煎茶を粉末に加工したお茶でお湯でも水でもお飲み頂けます。焼酎の緑茶割りや、牛乳に混ぜたりと色々な飲み方がお楽しみ頂けます。

  • 白ねぎ

    ミネラルたっぷりの砂地土壌で栽培された甘い白ねぎは、西日本1位の産地。県内で安定した周年出荷体制を目指し、冬~春は沿岸部、夏~秋は高原というリレー栽培による安定出荷を実現。

  • 豊後・米仕上牛

    豊後・米仕上牛は大分県産の飼料用米を食べさせた交雑種牛のことを言います。和牛と違い脂が少なく、赤身のやわらかさジューシーさが特徴です。

  • ゆずごしょう極上(赤)

    宇佐市で栽培した青ゆずの皮と契約栽培の唐辛子を、それぞれ食塩と漬け込み、青臭みを抜き、旨みを引き出すために一年以上熟成。
    キメの細かい青ゆずを使用することで時間が経ってもゆずの形が崩れず、使い切るまでゆずの風味が残るよう仕上げています。
    辛みの強い赤唐辛子を使用しているため、辛みは強め。
    業務用あり。

  • 豊後大野市産どんこ椎茸

    豊後大野市ジオパークの広大な大地の元で、恵まれた環境で育ったどんこ椎茸です。
    使いやすい大きさの椎茸です。

  • きつき茶 桑の葉茶

    農薬未使用で栽培した、大分県杵築産の桑葉のみを使用した6次産業に認定された商品です。
    長年、煎茶を製造した経験から「蒸し」「揉み」「乾燥」の煎茶製造方法を取り入れ加工することで桑どくとくの臭みを抑え、飲みやすく仕上げられた桑の葉茶です。
    ティーバッグ商品なので茶殻も出ず、簡単、便利に御使用いただけます。

  • しいたけ茶

    大分県産椎茸をまるごと使用し、国内産のかつお、昆布をバランスよくブレンドした椎茸茶です。 化学調味料・香料・保存料は一切使用せず、香り高くうまみある深い味わいに仕上がりました。お年寄りからお子様まで安心してお楽しみいただけます。 そのままスープでも、お料理の調味料としてもおいしい引き立て役になると思います。 是非、毎日のお食事に一品いれてみてはいかがでしょうか。『いいものを、より安くお客様にお届けしたい。』この思いがお客様に伝われば嬉しく思います。

  • おおいた豊後牛

    大分県内で最も長く肥育された36ヶ月齢未満の黒毛和種のうち、肉質等級2等級以上のものだけが「おおいた豊後牛」と呼ばれます。大分の恵まれた自然の中で育ったおおいた豊後牛は、きめ細かい霜降り、まろやかでとろけるような味わいが特徴です。

  • 赤採りトマト

    赤採りトマトは、樹の上で赤く色付いて収穫したトマトで、大分オリジナル商品です。トマトの赤色を作るリコピン(機能性成分)、美味しさのもとであるグルタミン酸が一般的なトマトよりも豊富に含まれています。

  • きつき茶 翠峰

    最も上質な茶葉で仕上げた高級煎茶です。
    「甘み、香」共に良く上質な煎茶の味わいをお楽しみいただけます

  • かぼすごしょう

    宇佐市で栽培したかぼすの皮と契約栽培の唐辛子を、それぞれ食塩と漬け込み、青臭みを抜き、旨みを引き出すために一年以上熟成。
    ゆずとはまた違った大分特産かぼすの香りをいろいろな料理につけてお楽しみいただけます。
    業務用あり。

  • 豊後大野市産進物どんこ椎茸

    豊後大野市ジオパークの広大な大地の元で、恵まれた環境で育ったどんこ椎茸です。

  • 大麦若葉 べにふうき入り

    きつき茶の「大麦若葉べにふうき入り」青汁は大分県杵築産の食物繊維が豊富な「大麦若葉」とカテキンが多いお茶「べにふうき」を使用しています。
    長年、煎茶を製造した経験から「蒸し」「揉み」「乾燥」の煎茶製造方法を取り入れ加工することで飲みやすく仕上げられた青汁です。

1 of 41234