トップページおおいた旬日記産品紹介とよの食彩愛用店

「大分の食彩を使ったご自慢レシピ」はこちらのページに移動しました。
ブックマーク、お気に入りを行っていましたらURLの変更をお願いします。

大分の食材を使ったご自慢レシピ

レシピ詳細

あみめし
あみめし
2009.5.20開催☆第33回コミュニケーション会で 生活工房とうがらしの金丸佐佑子先生に教えていただいたレシピです☆
※2006年にも生活工房とうがらしにて第3回コミケ会を開催していますので、メニューには重複しているものもあります♪少しづつ、材料が違いますので、どちらもお試しくださいね
●あみの佃煮
【材料 6人分】
・干しあみ  400g
・水  600ml
・しょうが  50g
・みりん  150ml
・醤油 150ml      

【作り方】
1.水、みりん、醤油、しょうがのみじん切りを煮て、干しあみを加えて炒りあげる。 ●あみめし
【材料 6人分】
・米   600g
・水   750ml ・あみ佃煮  100g~150g  
【作り方】 1.米をといで、30分以上水に浸してから炊く。 2.ごはんが炊きあがる直前に、あみの佃煮をのせる。 3.炊き上がり蒸らしてから、ごはんを混ぜ、塩で調整する。 あみの佃煮は多めに作って、ゆず豆と混ぜると、甘いお豆がおかずに大変身! オリジナルのアレンジ料理を楽しめます♪

  • 「The・おおいた」ロゴマークの使用について
  • theoitaをフォローしましょう
Copy right all rights reserved. since 2011 大分県農林水産部おおいたブランド推進課 Ver2.0