トップページおおいた旬日記産品紹介とよの食彩愛用店

「大分の食彩を使ったご自慢レシピ」はこちらのページに移動しました。
ブックマーク、お気に入りを行っていましたらURLの変更をお願いします。

大分の食材を使ったご自慢レシピ

レシピ一覧

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 22 | 23 | 24 || Next»
しゃこ汁
材 料
しゃこ 200g
水 少々
昆布だし汁 600ml
薄口しょう油 20ml
青菜 適量
柚子ごしょう (吸口)

作り方
1.しゃこを洗い、皮つきのまま水を少々加えて、ミキサーですりつぶし金網でこす
2.昆布だしを調味して沸騰させ、青菜の小口切りを加えて、その上に1をまわしかける
3.しゃこが固まったら出来上がり

油みそ
材 料
みそ 400g
サラダ油 60ml
砂糖 120g
酒 40ml
豚挽き肉 200g
ねぎ 100g (生姜、にんにく、にら などもお好みで)
サラダ油 20ml

作り方

1.厚手の鍋に油を熱し、砂糖、酒を煮溶かしてその中に味噌を加えねりあげる  (使用目的によってだしでゆるめてもよい)
2.フライパンに油を熱し、みじん切りのねぎを加えて炒め、その中に豚挽き肉を加え加熱
3.1に2を加えてねりあげる *油みそが出来たら具にして、おにぎりを作る
肉桂餅
材 料
もち160g
水 180ml
砂糖 30g
ねりあん 200g

肉桂の葉
作り方
1.もち米を洗い、分量の水で炊く
2.炊きあがったご飯に砂糖を加えてよく混ぜる
3.艶が出て、手で握れる熱さになったらあんを包む
4.肉桂の葉でつつむ
*3月はさくら、5月はかしわなど季節によって包む葉を変えるといろいろな味が楽しめます
繊維たっぷり☆ゴボウ鍋
材料
大分産ゴボウ 3本
いとこんにゃく 1袋
豚こま肉orロース肉 
卵 2個
だし汁 適量
醤油
みりん
薬味(大分産小ネギ、大根葉 など)

作り方
1.ゴボウはささがきにして酢水にさらしアクをとる
2.土鍋にゴボウ・いとこんにゃく・豚肉の順に重ね、浸るまでだし汁を加え、醤油・みりんで味をつける
3.10分程火にかける。いったん火を止め溶き卵を流し、蓋をして15分ほど味をしみ込ませる
4.薬味をまぶし出来上がり!!
 食べるときに大分産カボスをぎゅっと絞ってもGOOD!
食物繊維をおいしく大量に摂れ女性にお勧めです!! :-D

白菜の甘酢漬け
材料:4人分
白菜の軸部分 1/4個分
柚皮 1個分
ちりめんじゃこ 大さじ3~4
いりごま 大さじ3
一味唐辛子 適宜

<甘酢>
酢 大さじ5(柚果汁や カボス果汁でもOK)      
砂糖 大さじ3
塩 小さじ1
水 1/2カップ

<作り方>
1 白菜は、よく洗い、繊維にそって、5cm長さに細切りする。ちりめんじゃこは、ザッと熱湯をかけておく。柚皮は千切りにし、いりごまも一緒に、すべてボールに入れておく。
2 漬け汁の材料を小鍋に入れて、ひと煮立ちさせたら、熱いうちに1のボールの中にかける。皿などで軽く重しをして30分程度おけば、食べられます。好みで、一味唐辛子をふりかけて、食べてもおいしいです。

青菜の白和え~節分風~
材料(4人分) 春菊 1/2束(旬の青菜でOK) 豆腐 1/2丁(200g) 蒸し大豆 50g  和え衣・・・白みそ 小さじ2 ねりごま 大さじ2 塩 小さじ1/2  砂糖 小さじ2 みりん 小さじ1
いりごま 適宜        <作り方> 1 春菊は、サッとゆでて、ザルに広げてさまし、3cm長さに切って、水気をしぼり、軽く しょうゆをかけて、さらに、でた水分を軽く絞っておく。(ここでの醤油は、味付けではなく、水分を取り除くために使用。) 2 豆腐は熱湯で3分程度ゆで、ざるにあげて、水気を切っておく。豆腐が冷めたら、ポリ袋または保存袋に入れて、麺棒でペースト状にし、ボールに移して、合わせておいた和え衣の材料を練り混ぜる。よく混ざったら、春菊と蒸し大豆を加えて、底のほうから、ザッと和え、器に盛り付けたら、最後のいりごまを手でもみながら、かざる。
なまこのカボスポン酢和え
レシピってほどではないですが・・・
とってもおいしいので、投稿します:lol: :lol: :lol:

なまこ(国東産)
かぼすポン酢・・・少々
ゆずごしょう(赤)・・・少々
小ネギ(味一ねぎ)・・・少々
白ネギたっぷりねぎお好み焼き
<材料>
白ネギ(大分産)・・・たっぷり
もやし(竹田市産)・・・1袋
豚肉・・・200g
お好み焼きの粉・・・200g
卵・・・1個
水・・・1カップ
青のり・・・少々
かつおぶし・・・少々

<作り方>
1.お好み焼きの粉に水、卵を入れダマがなくなるまでかき混ぜる。
2.白ネギを小口切りにする。(太い場合は縦半分に切ってから)
3.フライパンに油をひき、1を流し入れる。
4.2のネギ、もやしをたっぷり入れる。
5.豚肉を載せ、1を少しかける。
6.反対の面も焼いたら出来上がり。
 お好みで、かつおぶし、青のり、マヨネーズ、ソースをかけて召し上がれ :lol:
 ネギの甘みが広がってとってもおいしいですよ。

たけのこご飯
<材料>4人分
米 3カップ(うるち米2と1/2カップ もち米 1/2カップでも)
ゆでたけのこ 小1本
油揚げ 1枚
ちりめんじゃこ 大さじ3
昆布茶 大さじ2
酒 大さじ1
うすくちしょうゆ 小さじ1

青菜(好きなものなんでも) 1/2束
ちりめんじゃこ 大さじ3
いりごま 大さじ3
ごま油 大さじ1
しょうゆ 大さじ2
昆布茶 小さじ1

<作り方>
1竹の子は、新鮮なものを購入後、下処理しておく。
☆下処理の仕方・・・竹の子小2本 ぬか カップ1 赤唐辛子2本(ぬかがないときは、米のとぎ汁)
鍋に、あらって穂先を切り、縦に切り込みをいれた竹の子を入れ、ひたひたの水とぬか、赤唐辛子をいれて、強火で煮込み、煮立ったら弱火にして、根元のほうに竹串をさし、スーッと通れば火を止めて、完全に冷めるまで、そのままにして、冷めたら、水洗いしてボールにいれ水に浸して、冷蔵庫で保存する!

2 米は洗って、ザルにあげ、30分以上水切りしておく。それから、普通の水加減よりも気持ち少なめに水加減しておく。ゆでたけのこを千切りし、油揚げは熱湯をかけて千切りにする。

3 米に酒、昆布茶、しょうゆを加えて、ひと混ぜし、具材を平らに広げて、炊飯のスイッチを入れる。炊けたら、底のほうから、ひと混ぜする。

4 好みの青菜を洗って、さっとゆで、みじん切りして、水気をしぼる。フライパンに、ごま油を熱して、青菜を強火でいため、水気がとんだら、ちりめんじゃこをいためて、しょうゆ大さじ2と昆布茶小さじ1を加え、味が付いたら火を止めて、いりごまを手でもみながら加えて、ざっと和える。

5 器にたけのこご飯をもりつけ、好みで青菜のふりかけをかけて、できあがり。
★ニラへこやき★
材料: 大分産ニラ ・小麦粉 ・水 ・黒砂糖 ・好みで塩
作り方: 1.ニラは小さく刻んでおく 2.ボールに小麦粉をいれ、水でとく。さらさら位で。ホットケーキよりさらさらにとく。好みで塩をいれる 3.刻んだニラ1を2にいれ混ぜ合わせる 4.熱したフライパンに?の生地をいれ表、裏を焼く 厚さはホットケーキより薄く玉子焼きより少し厚い位。クレープみたいに焼く 5.焼けたら黒砂糖をのせて巻く(なければ白砂糖で可) フライパンの中でしてもいいし、皿やまな板に取り出して黒砂糖をのせ巻いてもよい。ただし熱いうちに行う。 6.食べやすい大きさに切って出来上がり 
郷土料理のアレンジです。 ニラをいれる事で栄養価が高まります。おやつに夜食にどうそ。 材料費もかからず、自宅にあるので作れます。誰でも簡単につくれます ニラの風味がたまりません! 別府では「じりやき」というようです
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 22 | 23 | 24 || Next»

  • 「The・おおいた」ロゴマークの使用について
  • theoitaをフォローしましょう
Copy right all rights reserved. since 2011 大分県農林水産部おおいたブランド推進課 Ver2.0