トップページおおいた旬日記産品紹介とよの食彩愛用店

別府市

別府市(べっぷし)は、大分県の東海岸の中央にある市。大分県第二の都市である。温泉が市内各地で湧出することで全国的に知られている。源泉数は2800ヶ所以上で日本の総源泉数の約10分の1を占め、湧出する温泉も日量137,000キロリットルにも及び日本最大であり、観光、産業だけでなく、市民生活にも幅広く利用されている。また、経済的に大分都市圏(別大都市圏)に属し、隣接する大分市とは、市街地が高崎山により分断されてはいるものの、大分市中心部までJRで10分程度の距離であり、大分市のベッドタウンとしての役割も担っている。
面積/人口 125.14k㎡/120,870人
主な産品 しいたけ・藍胎漆器・つげ細工・湯の花・竹工芸品・ざぼん漬け・鉄輪焼酎・ふぐ料理
URL http://www.city.beppu.oita.jp/
問合せ先 別府市役所 ONSENツーリズム局 観光まちづくり室
電話番号 0977-21-1111
Copy right all rights reserved. since 2011 大分県農林水産部おおいたブランド推進課 Ver2.0