トップページおおいた旬日記産品紹介とよの食彩愛用店

日田市

周囲を山に囲まれた典型的な盆地であり、多くの河川が流れ込み「水郷(すいきょう)」を形成している。そのため、春から秋にかけては、朝夕に地元では「底霧」と呼ばれている深い霧が発生する。かつては、この底霧は非常に濃く、数メートル先までもよく見えないことがあったが、近年は、昔ほどではなくなったとも言われる。また雷の発生数も全国有数である。加えて、盆地であるために空気が滞留し、夏は暑く、海から離れた内陸部のため冬は寒いという気候が顕著に現れる。日田市は山間部にあるため、大分県内においては、積雪も多い地域である。市内中心部でも、10センチメートル程度積雪があることがあるし、より山間部に入っていけば、積雪が数十センチメートル、多いときには1メートルを超えることもある。また、山間部の地域では、降水量が非常に多く、それが、杉や桧の生育を早めるため、林業地域としての、日田に寄与している部分もあるが、一方では、土砂崩れのような自然災害を発生させる原因ともなっている。
面積/人口 666.19k㎡/66,876人
主な産品 牛乳・小鹿田焼・下駄・漆器・梨・白菜・木酢酢・木炭・薔薇・みょうが・せり・こんにゃく・かりんとう・しいたけ・津江茶・わさび・たけのこ・梅・梅干 し・梅の木工芸
URL http://www.city.hita.oita.jp/
問合せ先 日田市役所 観光振興課
電話番号 0973-23-3111

Copy right all rights reserved. since 2011 大分県農林水産部おおいたブランド推進課 Ver2.0