トップページおおいた旬日記産品紹介とよの食彩愛用店

中津市

大分、別府に次ぐ大分県第3の都市である。大分県内有数の城下町で、福澤諭吉旧居、中津城などの歴史的な文化財なども多い他、市域南部の耶馬溪は景勝地として有名で、紅葉のシーズンには多くの観光客が訪れる。その他に青の洞門、羅漢寺などの歴史的建造物も存在し、県内有数の観光都市である。2004(平成16)年末に、ダイハツ車体株式会社が中津市昭和新田に本社、工場を移転。福岡県北九州市・苅田町沖の新北九州空港の開港や自動車関連企業の誘致、更には東九州自動車道も建設予定で、2016年には椎田南IC(福岡県築上町)~宇佐IC(宇佐市)が開通し、中津市内にも中津三光IC(仮称)が開設される予定であり、大分県内でも今後の発展が期待されている。また日田市方面に中津日田道路の建設も予定されている。
面積/人口 491.09k㎡/84,021人
主な産品 ややま味噌・三光桃・いちご・トルコキキョウ・耶馬溪牛乳・スッポン・イノシシ・地鶏・耶馬溪茶・山芋・杉製品
URL http://www.city-nakatsu.jp/
問合せ先 中津市役所 観光商業課
電話番号 0979-22-1111
Copy right all rights reserved. since 2011 大分県農林水産部おおいたブランド推進課 Ver2.0