トップページおおいた旬日記産品紹介とよの食彩愛用店

なばな

「なばな」は菜の花を食用に品種改良した野菜。現在、豊後高田市内で約25haの栽培面積があり、九州最大の規模。「なばな」にはミネラル分が多い事から健康食材として、また季節感あふれる食材として料理法も多岐にわたるようになり、一般消費者からの需要も増加してきた。


Copy right all rights reserved. since 2011 大分県農林水産部おおいたブランド推進課 Ver2.0