トップページおおいた旬日記産品紹介とよの食彩愛用店
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 || Next»
『赤採りトマト』を召し上がれ 2017年08月08日 14時08分21秒 カテゴリ:野菜 | 0 コメント | 編集
タグ:
『赤採りトマト』は、生産者の「美味しいトマトを届けたい」という思いから生まれました。
赤採りトマトの一番の特徴は樹の上で赤く色付いた状態で収穫すること。

トマト本来の、
甘くてみずみずしい食感を味わうことができます。

大分市内の小学校でピーマンの食育授業を実施しました。 2017年07月25日 12時10分03秒 カテゴリ:野菜 | 0 コメント | 編集
タグ:
 西日本一の生産量を誇る大分県産夏秋ピーマンを県内消費者の皆様にPRすることを目的に、大分夏秋ピーマン連絡協議会の
若手生産者が大分市内の小学校に出向き、小学3年生を対象に
食育授業を行いました

おいしい大分の「にら」 2017年07月21日 10時06分40秒 カテゴリ:野菜 | 0 コメント | 編集
タグ: /
大分県は、全国有数のにらの産地です。
平成27年は3,130tと、全国第5位の出荷量を誇ります。
「大分いちご」が旬入りしました 2016年12月15日 09時45分00秒 カテゴリ:野菜 | 0 コメント | 編集
タグ: /
12月9日(金)に大分市公設地方卸売市場で「大分いちご」旬入り宣言式が行われました。クリスマスから春先までの需要シーズンに向けて本格的ないちごの出荷が始まっています。

甘太くんの出荷がはじまっています! 2016年12月07日 13時33分00秒 カテゴリ:野菜 | 0 コメント | 編集
タグ: / /
各地で大人気、販売開始が待ち望まれていた高糖度かんしょの「甘太くん」の出荷がはじまっています!

12月1日には、大分市公設卸売市場で「甘太くん」の初出荷式が行われました。
大分白ねぎが旬入りしました! 2016年11月29日 14時12分00秒 カテゴリ:野菜 | 0 コメント | 編集
タグ: /
大分県は白ねぎの生産が盛んで、西日本一の生産量を誇っています。
豊後高田市を中心に県内各地で生産されており、夏場は高原地帯、冬場は県北地域と周年で出荷を行っています。

白ねぎが本格的な需要期を迎えるにあたって、
平成28年11月24日(木)に大分市公設卸売市場で、『大分白ねぎ』の旬入りが宣言されました。

ぎんなん 2016年09月09日 09時37分00秒 カテゴリ:野菜 | 0 コメント | 編集
タグ: / / /

あまり知られていませんが、大分県産ぎんなんは、全国トップレベルの生産量を誇ります。

大分県産夏秋ピーマン 2016年06月17日 14時04分00秒 カテゴリ:野菜 | 0 コメント | 編集
タグ: / /

大分県の夏秋ピーマンは西日本一の生産量を誇っています。

昭和45年頃から露地栽培が始まり、昭和50年頃より導入された雨除け栽培により作柄も安定しました。大分県で主に栽培されているのは「さらら」という品種で、色が濃く、つやがあり肉厚。

減農薬栽培への取り組みなどの品質の向上に努めています。

大分のにら 2016年06月09日 17時50分00秒 カテゴリ:野菜 | 0 コメント | 編集
タグ: / /

ビタミン類やミネラルを豊富に含み、栄養価が高い「にら」。

大分県は、西日本を代表する一大産地で、平成26年は2,840tと、全国第6位の出荷量を誇ります。県内の主な産地は、大分市や臼杵市、佐伯市、由布市、日出町などで、福岡や広島、遠くは関西などへ出荷されています。

水耕みつば 2016年05月30日 17時25分00秒 カテゴリ:野菜 | 0 コメント | 編集
タグ: / /

みつばは日本が原産の香味野菜です。茶碗蒸しのトッピングでお馴染みですね。

大分市は県内でも大きな水耕みつばの産地です。

  • 「The・おおいた」ロゴマークの使用について
Copy right all rights reserved. since 2011 大分県農林水産部おおいたブランド推進課 Ver2.0