トップページおおいた旬日記産品紹介とよの食彩愛用店
大分市内の小学校でピーマンの食育授業を実施しました。 2017年07月25日 12:10 カテゴリ:野菜 | | 編集
タグ:
 西日本一の生産量を誇る大分県産夏秋ピーマンを県内消費者の皆様にPRすることを目的に、大分夏秋ピーマン連絡協議会の
若手生産者が大分市内の小学校に出向き、小学3年生を対象に
食育授業を行いました




 最初に、大分のピーマンについて、葛城青年部会長がスライドを使いながら
説明してくれました。

 栽培の話だけでなく、「1年間にピーマンを何個食べるか?全国ランキング!」など、楽しくピーマンのことを勉強できるように、とってもわかりやすく丁寧に教えてくれました






 また、部会長おすすめのピーマン料理(葛城流 無限ピーマン)を紹介してくれました。


----------

材料:ピーマン 1袋(4~5個)
   ツナ缶  1缶
   ごま油  大さじ1杯
   塩    少々

作り方:
・ピーマンの種をとって、手でちぎる!
・ツナ缶をあけて、ごま油と塩とピーマンと混ぜる
・レンジでチンする(500wで2分)

----------

 包丁いらずの、レンチンメニュー。
 とっても簡単なので、皆様も是非作ってみて下さい。







 最後に、木本副部会長によるピーマン○×クイズ」
 簡単な問題から難問まで全10問。子供たちもピーマンに親しんでくれたと思います。





 授業の後は、教室で生徒と一緒に給食を頂きました。



 大分県産ピーマンで作ったナムルをほとんどの子供たちは美味しそうに食べていました(ちょっと苦手な子もパンと一緒に食べてました)。


 苦手な子供がもっと多いかなぁと思いましたが、喜んで食べてくれてとても嬉しかったです。







 今後もこのような活動を通じて、大分県産ピーマンのPRに努めていきたいと思います。

あわせて読みたい

Facebookでコメントを書く

  • 「The・おおいた」ロゴマークの使用について
Copy right all rights reserved. since 2011 大分県農林水産部おおいたブランド推進課 Ver2.0