トップページおおいた旬日記産品紹介とよの食彩愛用店

「大分の食彩を使ったご自慢レシピ」はこちらのページに移動しました。
ブックマーク、お気に入りを行っていましたらURLの変更をお願いします。

大分の食材を使ったご自慢レシピ

レシピ詳細

無塩ミニハンバーグ&鶏皮キャベツ炒め
無塩ミニハンバーグ&鶏皮キャベツ炒め
無塩ミニハンバーグ&鶏皮キャベツ炒め
今日は臼杵産や大分県産の地元産ばかり(調味料を除く)の食材で作る事が出来ました。

○材料
鶏ミンチ
おから
たまご
キャベツ
鶏皮
炒め用油
(玉葱)
(味の素)
ブラックペッパー
穀物酢
(砂糖)

○作り方
鶏皮を切ったものとキャベツをちぎったものをフライパンに入れます。
中央とフライパンの隅(周りというか臼杵の方言で言う「グロ」)一周を空け、空けた部分に炒め用油を敷きます。
お椀に穀物酢を少し垂らし、おからとたまごと鶏ミンチを入れ(玉葱のミジン切りも入れた方が良いが玉葱が無かった)、味の素(今回入れ忘れた)とブラックペッパー(今回入れ忘れた)をかけ、かきまぜ、小さく丸くしたものをフライパンのフライパンの隅(周りというか方言で言う「グロ」)一周に並べます。
コンロの火またはIHを入れ、中央のキャベツと鶏皮が焦げ付かない様に混ぜながら炒めます。
周囲のミニハンバーグが焼けてきたらハンバーグを裏返します(ハンバーグに味の素とブラックペッパーを入れ忘れたのに気が付き、ハンバーグにブラックペッパーをかけた)。
(鶏皮とキャベツ部分に、砂糖少々・味の素・穀物酢少々を入れかきまぜるつもりで忘れた。)
ハンバーグと鶏皮が焼き上がったら、出来上がり。

  • 「The・おおいた」ロゴマークの使用について
  • theoitaをフォローしましょう
Copy right all rights reserved. since 2011 大分県農林水産部おおいたブランド推進課 Ver2.0