トップページおおいた旬日記産品紹介とよの食彩愛用店
大分の海の恵み「関あじ」 2009年09月07日 09:52 カテゴリ:水産 | | 編集
タグ: /

佐賀関といえば・・・? やっぱり「関あじ・関さば」。


全国ブランドとして有名で、「関あじ」の旬は春から秋、「関さば」は秋頃から春先にかけて特に脂ののりがよくなります。一番おいしい時期は、2月 下旬頃。

豊後水道の荒波にもまれて育った「関あじ・関さば」は、すべて「一本釣り」で、「面(つら)買い」といって、生簀の中の泳いでい る魚を見て購入する独自の売買方法は、経験のある職人の技が光ります。

先日、新鮮な「関あじ」を刺身と味噌汁でいただきました!
釣っ て間もない「関あじ」は身がプリップリッで美味。
魚だしがよく出た味噌汁も、しぼった大分産のかぼすがほのかに香ってこれまた美味。

こん なに贅沢な味を旬の時期以外でも味わえるなんて、大分だからこそ!
みなさんも大分自慢の「関あじ・関さば」をぜひ、食べてみてください★

The・ おおいたで「関あじ・関さば」について詳しく紹介していますこちら

あわせて読みたい

Facebookでコメントを書く

  • 「The・おおいた」ロゴマークの使用について
  • 「ベリーツ」ロゴマークの使用について
Copy right all rights reserved. since 2011 大分県農林水産部おおいたブランド推進課 Ver2.0