トップページおおいた旬日記産品紹介とよの食彩愛用店
次世代応援 地産地消食品開発コンテスト最優秀作品の商品完成・発売報告会 2017年02月20日 15:58 カテゴリ:お知らせ | | 編集
タグ: /

大分県では、株式会社ローソンとの共催で、高校生が発案した県産食材を活用した作品の商品化に取り組んでいます。

本年度実施した「次世代応援地産地消商品開発コンテスト」において最優秀に輝いた作品が商品化され、その発売報告が2月17日(金)に県庁で行われました。


太田副知事と最優秀作品を開発した高校生

・スイーツの部
「初恋シュークリーム」
大分県立日田高等学校2年の中島智さん、齋藤美月さんの発案商品で、柚子のクリームのさっぱりした味とカスタードのまろやかな味がコラボした、今までに味わったことのない初恋を思い出させるような甘ずっぱいシュークリームです。

・ベーカリーの部
「甘太くんの塩ぱん」
大分県立大分上野丘高等学校2年の藤井美希さんの発案商品で、県のブランドかんしょ「甘太くん」を使用しています。外側はさくっと、内側はふわっと。程よい塩加減が甘太くんの優しい甘さを絶妙に引き立て、食べ応えも十分あるパンです。

「初恋シュークリーム」は平成29年3月7日(火)から、「甘太くんの塩ぱん」は平成29年3月14日(火)からそれぞれ1ヶ月程度、大分県内のローソン(175店舗)で販売予定です。

商品を見かけたら、是非お買い求めください!

あわせて読みたい

Facebookでコメントを書く

  • 「The・おおいた」ロゴマークの使用について
  • 「ベリーツ」ロゴマークの使用について
Copy right all rights reserved. since 2011 大分県農林水産部おおいたブランド推進課 Ver2.0