暑い夏に冷たいお茶はいかかですか♬

イベント・お知らせ, おおいた旬日記, 加工品
暑い夏に冷たいお茶はいかかですか♬

大分県内では、地域によって様々な製法のお茶が生産されています。ぜひこの夏は、大分県産の美味しいお茶を楽しんでみませんか?
緑茶と言えば、急須でお湯を入れて煮出すといった飲み方が一般的ですが、今回は、夏にぴったりの水出し緑茶、氷出し緑茶の提案です!

・水出し緑茶の作り方
①緑茶15g(ティースプーン5杯程度)を水差しに入れる。
※茶葉はティーパックに入れると取り出し時に便利です。
②水差しに1Lの水を入れる。
③冷蔵庫で2~6時間冷やしたらできあがり!
※就寝前に冷蔵庫に入れるのがオススメ☆

・氷だし緑茶の作り方
①緑茶5~8g(ティースプーン2、3杯程度)を水差しや急須に入れる
②氷200gを入れる
③氷がとけたらできあがり
お湯で入れたお茶、水出し緑茶よりも、さらに甘みが強調され、とろっとした口触りのお茶に仕上がります!

県内のお茶生産者マップはこちら

その他 県内のお茶が購入できるサイト
きつき茶SHOP  https://www.kitsukicha.com/
小野農園  https://ononoen.com
高橋製茶  https://www.tkhs-cha.com