とってもあま~い、さつまいも「甘太くん」

おおいた旬日記, 野菜
とってもあま~い、さつまいも「甘太くん」

先月の27日に大分市の公設地方卸売市場で、大分県産さつまいもの新ブランド「甘太(かんた)くん」の初出荷式が行われました!

「甘太くん」とは、臼杵市野津町、豊後大野市などの県内で生産されているさつまいもの新品種の商品名です。

先日しゅんくるの取材で生産者さんの所へお伺いした時に、その「甘太くん」を少しおすそわけしていただきました。

早速お家に帰って焼き芋に。
しっとりとした食感で、すごく甘かったです♪

「甘太くん」が普通のさつまいもと比べて甘いのは、収穫してから約40日間貯蔵庫で保管するからだとか。貯蔵することで、でんぷんが糖に変わるため、甘味が増すのだそうです。

「甘太くん」のおいしさの秘密は、12月下旬発行の「しゅんくる冬号」で詳しく紹介する予定ですので、ぜひチェックしてみてください!

The・おおいたで「かんしょ」について紹介しています→こちら