宇目の栗入りアンパン

おおいた旬日記, 加工品
宇目の栗入りアンパン

10月の初旬に、佐伯市宇目の大きな栗についてご紹介しましたが、今回はその大きな栗をつかった甘露煮と栗アンパンのお話です。

昼夜の寒暖差が激しい宇目では、糖度の高い果実が実ることでよく知られています。
しかも、豚の糞尿 を加工した「宇目の力水」という肥料を使うBMW農法にこだわっているため、さらに糖度を増すんだとか。

その恵を受けて育った栗を、アン パンに練りこんだ栗アンパンが宇目町の「杜のT shop」にあります。
薪を使って焼いたパン生地はもっち りとして香ばしく、栗とアンが甘すぎず絶妙な組み合わせです★

その他にも、宇目の栗を使ったロールケーキや渋皮煮、 珍しい栗ジャムなど、栗を使ったスイーツがもりだくさん。
秋の味覚・栗を満喫しに、佐伯市へお出 かけしてみてください(^^)

The・おおいたで「栗」を紹介しています→こちら

杜 (もり)のT shop
住所 大分県佐伯市大字南田原2803-1
TEL  0972-54-3181

過去の記事を見る
栗の渋皮煮にチャレンジ
キツネ色のほくほくの栗
秋の味覚狩り~栗拾いに出かけよう~
やわらかい初夏の赤ちゃん栗