梨の「豊里(ほうり)」

おおいた旬日記, 果物
梨の「豊里(ほうり)」

皆様は梨の品種に「豊里(ほうり)」というものがあるのをご存知でしょうか?

 

 

大分県日田市では、梨の栽培が盛んです。
日田市では、「幸水」、「豊水」、「あきづき」、「新高」など数多くの品種の梨が栽培されていますが、「豊里(ほうり)」もその中のひとつです。

 

「豊里(ほうり)」は大分県オリジナルの品種で、甘味と酸味の絶妙なバランスのとれた、濃厚な食味の梨です。
クリスマス頃が食べ頃になるため、「ホーリーナイト」(聖夜)にかけて「豊里(ほうり)」と名付けられたとか。
11月22日(土)に、「豊里(ほうり)」は初出荷を迎え、11月25(火)には広瀬知事への贈呈が行われました。

 

こちらがその時の写真です。

 

 

大分県オリジナル品種の「豊里(ほうり)」を食べたことがない人!是非食べてみてくださーい!
クリスマスやお歳暮などのご贈答用にもオススメですよー!!