スイートピーの本格出荷が始まります!

おおいた旬日記, 花卉
スイートピーの本格出荷が始まります!

12月も半ばまで来ましたね。

寒い日が続いていますが、体を壊さないようにお過ごしください。

今回はスイートピーをご紹介します!

大分県のスイートピーは栽培面積・生産量ともに全国2位で、

毎年11月中旬から4月頃まで出荷をしていますが、12月中下旬から本格的な出荷がはじまります。

大分県のスイートピーは、甘い香りで、かわいらしい花びらと豊富な花色があり、フラワーアレンジメントやブーケなどにぴったり!
日持ちの良さも抜群で、一輪挿しにしても長い期間、部屋を明るく演出してくれますよ!

ところで皆様は、スイートピーには「染め」というものがあるのをご存知でしょうか?

スイートピーに染色を施して、天然にはないイエローやグリーン、ブルーなど様々な色のスイートピーが作られているのです。

ちなみにこちらの写真は、先日大分市内で行われた大分フラワーフェスティバル2014において、
銀賞を受賞した佐伯市の生産者、宮田正明さんのスイートピー「ボルドー」です。

なるほど。ワインっぽい色に染まっていますね。

ちなみにスイートピーの花言葉は「門出」、「永遠の喜び」など。

是非、旬を楽しむとともに、日常の様々なシーンをスイートピーで演出してみませんか?