「大分かぼす旬入り宣言式」

おおいた旬日記, 果物

大分県カボス振興協議会は、8月18日に大分市公設地方卸売市場で「大分かぼす旬入り宣言式」を行いました。

いよいよカボスの旬入りです。

「旬入り宣言式」では、大分かぼすのマスコットキャラクターであるカボたんに「大分かぼす旬入り宣言書」とカボスの旬入りを示す「旬入りシール」が交付されました。

(旬入りシールを披露するカボたん)

大分県カボス振興協議会の工藤利明会長(大分県農林水産部長)は

「カボスを多くの消費者に知ってもらい、楽しんでもらうため、おいしいものを食卓に届けたい」

とあいさつをしました。

(壇上:大分県カボス振興協議会 工藤会長)

続いて、JAおおいたカボス部会の阿南(あなん)忠彦部会長から

「今年もしっかりと果汁を含んだ、品質良好なカボスに仕上がった。消費者の視点に立った安心・安全のカボス栽培に全力で取り組んでいきたい」

との決意表明がありました。


(壇上:決意表明をする阿南部会長)

「旬入り宣言式」の後には、さっそくカボスの初セリが行われました。

今年のカボスの生産量は平年並みの5,000tを見込んでいます。

今年も美味しいカボスができています!

食卓の盛り上げ役にカボスを登場させて旬を楽しみませんか♪

私は先月からいろいろな料理にカボスをかけてみましたが、一番合う料理は「焼き魚」でした。

焼き魚にカボスは旨さ倍増です。

ちなみに、スポーツ飲料等にカボスをしぼって作るカボスドリンクもオススメです。

夏場の熱中症対策にいかがでしょうか?

是非、献立を考える時やスーパーなどでお買い物の際には、カボスのことを思い出してください!