冠地どり と 烏骨鶏 と 豊のしゃも

おおいた旬日記, 畜産
冠地どり と 烏骨鶏 と 豊のしゃも

大分で開発された  おおいた生まれ・おおいた育ち  の3種の鶏を紹介します。

 

おおいた冠地どり …ほどよい柔らかさを持つ、おいしい地鶏です。

おおいた烏骨鶏 …その卵は、美容と健康に効果があるといわれています。

豊のしゃも …シャモ特有のコクとうま味を持っています。

 

先日開催された「おおいた冠地どり食育推進フォーラム」では、オリンピックに出場するアスリートを“食”の面からのサポートをされている栄養士さんから講演がありました。

 

オリンピックに出るようなアスリートでも、一般の人でも、基本的な食事は一諸!

◎バランスよく食べて、しっかり体をつくる+トレーニングする = 世界で戦えるパフォーマンスができる そうです。

そのために、アスリートがよく食べるのが“鶏肉”。
筋力を付けながら体重を維持したい時や筋肉を極力減らさず減量を行うときに大変重宝するということです。

 

 

とり天・からあげ・とりめし・サムゲタン等々・・おおいた冠地どりは、 「家庭で味わう こだわりの地鶏」 です。

おおいた烏骨鶏の卵は、人に必要な栄養(炭水化物・脂肪・タンパク質・ビタミン・ミネラル)や鉄分・DHAが含まれています。

 

 

コクのある卵なので、生のままでもおいしいです。
烏骨鶏を使ったプリン・シュークリーム・クッキーなどもたくさん販売されていますよ!


 

 

豊のしゃもは、脂肪が少なく締まりのある肉質が特徴です。その特徴を活かして、たたき・炭火焼き等も絶品です!


 

送別会シーズンの3月です。
是非、3つの“鶏”をご賞味くださいね!