豊のしゃも

畜産

豊のしゃも

広々とした大地、澄んだ空気ですくすくと育つ”豊のしゃも”。
本当においしい鶏を作るため長年の交配試験を繰り返し産肉性及び味覚に優れた特産地鶏が誕生した。

生産者は飼養衛生管理を徹底し、ストレスを防ぎ、暑さと寒さに注意しながら大事に育てる。餌は専用飼料を食べさせ150日~180日で出荷する。肉質はシャモなど在来種の素質を75%持つだけに脂肪が少なく締まりがあり、味にシャモ独特のコクをプラスして旨味があり上質である。

専用食鳥処理場も整備し、衛生対策にも万全を期している。