米の恵み

畜産

米の恵み
米の恵み

米の恵みは、変化に富んだ地形や多くの名水など豊かな自然に恵まれた大分県で育ち、極上のうまみとなめらかな舌触りで、お肉好きが思わずうなる、美味しい豚肉です。飼料総量に対して10%以上の米を配合した飼料を肥育後期に与えて育った豚を対象に、脂肪の中のオレイン酸含有率を「大分米ポークブランド普及促進協議会」が測かります。オレイン酸を多く含んだ豚肉は、一般的な豚肉と比較して、甘みとクセのない香りが特長。また脂肪融点が低く舌触りもなめらかだといわれています。

「米の恵みの基準」

大分米ポークブランド普及促進協議会が定めた下記の基準を満たす豚肉です。

  1. 大分県産の豚肉で、給与する飼料総量に対して10%以上の米を配合した配合飼料を肥育後期(概ね60日以上)に給与した豚肉
  2. 食肉脂質測定装置により豚枝肉のオレイン酸など簡易測定を行った豚肉 など