トップページおおいた旬日記産品紹介とよの食彩愛用店

ごぼう

約40年の歴史を持つ大分市・戸次のごぼうは西日本一の産地として名声を博したこともある。現在は大野川流域の肥沃な土壌に約50ha作付けされている。大分市は初夏の時期の産地であるが、ほかに秋冬期の産地として竹田市、春先のかおりごぼうや短根ゴボウの産地として豊後大野市がある。


Copy right all rights reserved. since 2011 大分県農林水産部おおいたブランド推進課 Ver2.0