大分県産食材を使ったおしゃれなブッフェ料理

おおいた旬日記
大分県産食材を使ったおしゃれなブッフェ料理

9月2日(日)に福岡天神のレソラホールにて、大分への移住イベント「移自由女子会(いじゆうじょしかい)」が開催され、イベントの中の先輩移住者との交流タイムでは、大分県産食材を使用したおしゃれな料理がブッフェ形式で振る舞われました。

福岡を代表する老舗ホテル「西鉄グランドホテル」のシェフが腕を振るって、見た目も美しく、おしゃれで美味しい料理が提供されました。

その一部をご紹介します。

ウエルカムドリンク(カボスを星形にカット)

奥:大分県佐伯市米水津産真鯖大分県カボスポン酢ジュレ
真ん中:大分県産きのことシャンピニオンのオーブンサンド
手前:大分県佐伯市米水津産釜揚げしらすと明太子のオーブンサンド

大分県産どんこ椎茸の鉄板焼き かぼすソース

大分産ヒオウギ貝のグラタン

大分県佐伯市米水津産釜揚げしらすと大分県産きのこのサラダ ごまだし仕立て

奥:大分県佐伯市米水津産真鯖の燻製ディップ 大分県カボス風味

大分県産きのこのキッシュ

大分産関さばのエスカベージュ カクテル仕立て

また、イベントの最後に行われた抽選会では、豊後牛のTボーンステーキ、安心院ワイン、シャインマスカット、錦雲豚しゃぶしゃぶ肉などが登場しました。

「大分に興味・関心がある」、「将来的に大分に移住してみたい」女性を対象としており、大分の魅力を存分に感じてもらうために、自然豊かで美味しい旬の大分県産食材がふんだんに使用され大変好評でした!