「甘太くん」が食べ比べで1位になりました。

おおいた旬日記, 野菜
「甘太くん」が食べ比べで1位になりました。

東京で「全国の産地大集合!やきいも大会」が、11月28日~12月2日の5日間行われており、1日約5団体、5日で約25団体が出展することになっています。この大会は、江戸時代より栽培され古くから日本の食文化に根付いているサツマイモの更なる振興を目的に開催されています。日毎に来場者に「やきいも」の食べ比べをしてもらい、人気投票が行われます。

 

 

大分県代表として「甘太くん」は11月29日に参加しました。この日は他に安納もみじ・紅はるか・紅あずまが参加し、そのなかから、人気投票で「甘太くん」が1位になりました。

 

今回見事4つのなかから「甘太くん」が1位に選ばれて嬉しいです。

「甘太くん」も品種は「紅はるか」ですが、「甘太くん」は「紅はるか」を寝かせると甘くなりやすい特徴を活かして、温度等管理した環境で40日以上寝かせています。糖度などの品質検査をクリアしたものだけが「甘太くん」として出荷されます。

まだ販売促進会が大阪・福岡と予定されておりますので(九州圏内の方はローソンでの焼き芋販売などもありますので)、「甘太くん」を見かけたらぜひご賞味ください。