七島藺

茶・特用作物

七島藺

七島イは国東地方だけで作られるカヤツリグサ科の植物で、畳の材料になります。かつて大分県は全国一位の産地で、江戸時代から昭和にかけて全国で流通しましたが生活様式の変化で衰退。しかし近年本物志向の消費者の増加により七島イが見直され、新たな地域産業として注目されています。2016年には「くにさき七島藺表」として、地理的表示(GI)保護制度に登録されました。